読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一年海外で生活して、物事のとらえ方が変わった。

疑念が確信に変わり。さりとて、問題が解決したわけでなく、寧ろこれからどうしようか途方に暮れる。解決の糸口を探していかなければ。オートマかマニュアルか。

 

薄々気づいてたが、自分が望むことが相手にとって望ましいとは限らない。そして、私は、その乖離が人一倍激しいらしい。一時、どーでもいいやって諦めてたけど、やはりそうもいかない。ようやく気付いた、その乖離で、苦しむのは、自分だけじゃなく他人も同じなんだと。この年になって、気付いたのは遅いんだろうか。

 

財布盗られて、不運の嵐に見舞われたお陰で、どんな出来事も誰かの問題でなく、全て自分自身の問題だと、心から思った。あの時は、人生の覚悟ができた。しかし、私は人間なので、喉元過ぎれば熱さを忘れる。平和で安泰な毎日が続くと、次第に辛かった記憶は薄れ自分に甘くなっていく。あの時の覚悟は何処へ。

人が恐れや不安を感じる理由は、覚悟ができてないからに尽きる。腹を括ったときの無敵感は尋常じゃない。ただ、これに恒常性はないらしい。マリオが、スターを取って一定期間無敵になるのに似てる。

 

取り留めのない文章。今更だけど、ブログの書き方がわからないよー(゜_゜)