読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西洋と東洋の違い。

海外で、暮らすと西洋と東洋の違いを考える。

欧州に居ると、自分は外国人の扱いを受ける。見た目の違いで。

 

嫌でも、アジア人なんだなぁって自覚する。

白人率が高い中で、アジア系の人を見ると仲間意識を感じる。ワーホリで、そこそこ長い期間、ヨーロッパで暮らしたから実感できる違い。

旅行で、数週間ヨーロッパで暮らした時には、深く考えなかった。今は、私はアジア人だって意識するようになった。

 

色んな世界がある。

 

日本は特殊。。島国である故。

 

ヨーロッパは、大陸だから、電車、バス、車、自転車、飛行機、船…etcあらゆる手段で、国境を越えて別の国に行ける。そこは、言葉も文化も風習も違う。通貨も違う。

簡単に行き来出来るのは、平和な現代だからこそなのかもしれないけど。

何にせよ、島国の日本じゃあり得ない。

 

日本だけで暮らしてる人は、こんなことを知らないまま死ぬのかしら。

むしろ、日本に限らず自分の国しか知らず、死ぬ人って意外と多いのかしら。

この、不思議な感覚は何なんだろうか。