ポーランド 2日目。

・泊まったスチュディオの近くの売店で、Orange(通信会社)のsimカード購入。5ズロチ。
・交通1dayチケット購入。15ズロチ
simカードの設定に苦戦。店舗で、ID提示しないといけないらしい。
ワルシャワ中央駅へ。駅中のコインロッカーに荷物預ける。8ズロチ。
・ショッピングモールzlote tarasy(ズウォテタラシィ)のOrange店舗で、承認してもらう。携帯使えるようになったぁー安泰。
・お昼は、日本食レストランで寿司。39ズロチ。
ワルシャワ旧市街観光。
・Googlemapで位置確認しようとしたけどできない。
・携帯のネットが使えなくなった。
ポーランド蜂起博物館に行きたかったけど、行けない。
・取り合えず、ネット繋がりそうなカフェで、試行錯誤するも使えない。
・ショッピングモールに戻り、Orangeへ。
・simのチャージが足りなくなったのか?と思ってチャージを頼むと、使えるはずだよと。
・でも、繋がらないので、言語設定を英語にして携帯渡したら、操作して使えるようにしてくれた。
・チャージもお願いしたら、100ギガ使えるようになってるらしい。simパッケージには1000ズロチで100ギガって書いてたのにどういうことだろ?わからんが、無事解決。
・が、新たな問題。予約してたバスチケットの出発日を一日間違えてたことに気付く。

・結局、バス乗れず、近くのホステルを予約。
・地下のカルフールで、夕飯(トルティーヤ)など買いホステルへ。
・予定が完全に狂ったので、ホステルのキッチンで夕飯食べながら模索。
アウシュビッツのツアー集合時間が、8:40
・とりあえず、10:30集合に変更してもらえないかメール送ってみる。
・5:45発クラクフ行きの電車のチケット手配。
・気付けば夜中の3:00過ぎ。少しだけ、寝て出発。

 


トラブル①
simカードが使えない。

 

携帯屋の兄ちゃんに、パスポートとsimパッケージ見せて、何かカチャカチャしてパスポート返された。え?これでいいの?って感じだったけど、ありがとうって言って店を出た。その後、携帯にメッセージが届いて、使えるようになった。ところが、旧市街で迷ってgooglemapでルート検索しようとしたところネットが繋がらない。ポーランドのバスは、地図がついてないので非常に分かりにくい。来た道を戻り、観光案内所のフリーwifiで試行錯誤。諦めて、旧市街をブラブラ。おしゃれなカフェに入る。フリーwifiがあったので、もう一度、調べてみる。ポーランドのorangeのサイトは、ポーランド語のみ。オンラインで、容量追加しようと試みるも無理。初めに行った、携帯屋に戻って。使えん、チャージしてくれ!!って言ったら、兄ちゃんが携帯操作して何とかしてくれた。また、使えなくなるのも嫌だから、チャージお願いしたら、「NO 1G:100GB Free」ってメモに書いて渡してくれた。5ズロチ(130円くらい)で、100GB使えるってありえんだろ?って思いながらも、無事使えるようになって良かった。

 


トラブル②
バスの予約間違える。

 

携帯の問題が解決し、落ち着いたら、この事態。

携帯の電池残りわずか。PCはコインロッカー。時間変更できることに気付くが、当日の同じ時間は売り切れ。別の時間を、予約しようとクレジット決済したら、数字が入力できないトラブル。コピペしたら、入力できることに気付き頑張ったが、決済の途中で、電池なくなる。だめもとで、バス乗り場に行く。日にち間違えたと、掛け合ったがネットで予約しないと乗車できないと突き返される。

 


トラブル③
ツアーの集合に間に合わない。

 

宿泊代と時間を節約するため、ワルシャワからクラクフへは、夜行バスで向かうことにした。朝、クラクフに到着して、8:40集合のアウシュビッツのツアーに参加する予定だった。しかし、バスの時間を間違えた故、全ての予定が狂う。携帯に問題がなく、クラクフ当日着のバスが手配できていれば問題なくツアーに参加できた。自分の手際の悪さなので仕方ない。急遽、ワルシャワにもう一泊することに。中央駅から、徒歩5分くらいのホステルを予約。看板が出てなかったので、焦ったが無事チェックイン。フロントの人が親切だった。色々案内してもらって、キッチンでその後の計画を練り直す。