フランス語初心者の対処法。

フランス人と会話してると、話してる内容が食い違うことがよくあります。それで、迷惑かけることも。

 

その場合、初めに{ Je suis étranger-ére.(私は外国人です。) }って主張すること。

聞き取れない時は、{ Vous pouvez écrire.(書いてください)}って、言って書いてもらうこと。

本当に、大事です。やらなきゃってわかってるけど、そうゆう時はパニックになってるので落ち着いて考えられなかったりします。

とにかく、この2つだけ気を付けて次の2カ月頑張りたいと思います。

 

 

補足

[Je suis étranger-ére]

男の人の場合、Je suis étranger(ジュ スイ エトランジェ)

女の人の場合、Je suis étrangére(ジュ スイ エトランジェール)

男女で、スペルも発音も違います。