若い時に、海外で自由に時間が使える経験が出来て良かった。

私は、いつ死んでも悔いないです。

 

お金さえあれば、誰でも平等に好きなことができる時代に生まれたおかげ。

 

みんな好きなことをする自由があるのに、やらない。

何でやらないのか?きっと、出来ないと思ってるから。ないない尽くしで諦めてる。大体の人達がこんな感じ。

 

 でも、お金がなきゃ生活できないから。 

日本人が嫌い。

infonzplus.net

 

infonzplus.net

 

 

 

 

私は、日本人が嫌い。

物心ついた時からずっとずっと。今は少しましだけど昔は本当に酷かった。我に返って、日本に居ると自分自身が人としてダメなのかもしれないと思った。

フランスにワーホリで行って、さらに日本人が嫌いになった。

もし、もう一度フランスで暮らすことになって、日本人に助けてもらわないと死んでしまうという場面に出くわしたら、迷わず死を選んでやろうと思うくらい嫌い。

 

フランスに住んで、霧が晴れたみたいに清々しかった。居心地の悪さを感じないというか。お給料をもらって働いたわけじゃないけど、刺繍のスタージュしたときの雰囲気は、フランスで働くイメージに近かった。

 

生まれる国を間違えたのか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年も大してこの考えから変わってない、やっぱ日本は息苦しい。

今は日本は「型から入る部分がある」からっていう考えに落ち着いてます。大雑把な型っていう概念から、型がなってないと取り合ってもらえない人格も認めてもらえない。堅苦しい。というのは、デメリットの部分だと思うけど、メリットはなんだろ?これから考えます。

 

 

フランス語の日常会話。

préparer la soupe プレパレ ラ スープ

意味:スープの準備する

ホームステイ先のマダムがよく使ってた。マダムありがとう。

 

Hop là オップラ

意味:よっこらしょ

思いものを持ち上げるときの掛け声。

 

Dépêche toi(vous)  デペシェトワ(ヴ) 

意味:早くしろ

子供や旦那を急かすときによく使ってた。

 

Ça derage pas サデランジェパ  

意味:これ邪魔じゃない?

気を遣う場面でよく言ってた。

 

Ça dépend サデポン 

意味:場合によるかな

ハッキリ返事できない時に使ってた。

住んだことある場所まとめ

Île-de-France

 

Paris

Vaugirard (15e)(M12)

初めて、パリにひとりで滞在した場所。と言っても、日本人女性専用のゲストハウスだったので、「アパートに帰ったら日本」みたいなもんだった。

閑静な住宅街で、目立ったモニュメントはないけど落ち着いてて住みやすかった。メトロの乗り換えが面倒なのと、駅名似た名前が続いてて間違えやすかった。

移民はほとんど居なかった。(2014)

 

Ranelag(16e)(M9)

ワーホリでパリに居たとき住んでた場所。内観で、立地アパートの内装に一目ぼれして入居。大家が、ちょっとめんどくさいイラン人だったけどあの場所に住めてよかった。閑静にも程がある住宅街で、アパートの前は大通り。秋の並木通りは落ち葉の絨毯で日本語で形容できないくらい素晴らしかった。(2016)

 

 

Yvelines

Bougival(transilien L)

一か月だけ滞在。郊外のベットタウン。静か。車必須、無いと生きていけない。近くにほんとにほんとに何もない。パリに出るにも一回乗り換えないといけなかったりどこに行くにも不便だった。住宅環境は素晴らしい。(2016)

 

Val-d'Oise

Arnouville(RER D)

現在、住んでる場所。RER D直通で、パリまで30分以内なので交通の便は非常にいい。電車の本数も多い。治安は悪くないが、近隣住民ほぼ移民で、近くのスーパーやお店は国籍不明(ケバブ屋多いので中東移民)。黒人より、中東系が多い。CDG空港の近くなのでたまに飛行機の音がうるさい。(2018)

 

Dijon

ワーホリで初めて住んだ場所。中心地はコンパクトにまとまって一日あれば観光できる。フクロウがシンボルで街の至る所にいる。中世の雰囲気で、小さい小道が多く迷路みたい。移民が一人も居なかった。これはフランスでは、珍しいらしい。私が住んでた時、たまたま美術館が全館無料だった。(2016)

 

Saint-Aulaye (Borduaux)

wwoofで一か月滞在。最寄り駅へ、車で30分くらいの田舎。自然がいっぱい。BIO農場に住んでたので学ぶことが多かった。田舎町なのに市庁がやたら立派。(2016)

 

Lyon

二つの丘に囲まれ、その麓に大きな街がある。財布盗まれたせいで、通ってた語学学校と学生寮の往復しか覚えてない。(2016)

まだ心の傷が癒えていない

 

Lunéville

フランス人でも、「それどこ?」って言うくらい知名度の低い街。駅から、まっすぐ直進したら大きな広場があって、週末はマルシェでにぎわう。リュネビル城の中に、美術館やリュネヴィルに関する工芸教室がある。(2016)

 

 

 

2018年8月6日 6:17:42

Radio en ligne gratuit : オンラインラジオ無料サイト

Radio en ligne

サイトのデザインが新しい。視認性で使えるが、広告が邪魔。

 

www.radio.fr

 

Ecouter radio en ligne

広告が少ないので使いやすい。一番利用してるサイト。

ecouterradioenligne.com

 

液晶割れて、半年放置してたasusちゃん完全復活。

突然壊れて本当困る

元々安いPCに高い修理費払えないし、自分で修理した。整理ついでに便利なフランス語リンク貼っておこう。

 

フランス語

Apprendre le français FLE gratuitement, cours de français avec TV5MONDE

GULLI: Les Meilleurs Émissions, Dessins animés, Séries pour enfants

PHONETIQUE Apprendre à prononcer le français

French Numbers - LanguageGuide.org

25 | 4月 | 2007 | WEBでフランス語

フランス語の発音と読み方(フランス語発音記号&音声付)|フランスネット

カストール爺の生活と意見

移民

移民について考えることがあったのでまとめます。以下雑文。

 

今回、villiers le bel駅のすぐ近くのアパートに1か月滞在した。周辺住民は中東系の移民ばかり。少し手前のsaint denis駅は、黒人ばかり。フランス人に出くわす方が稀な環境で、フランスに来たのにフランスじゃないみたいな不思議な感じで過ごした。この近辺では、駅前で焼きトウモロコシ売る商売が流行ってるみたいで(2018年)、駅周辺は焼きトウモロコシをかじる人でいっぱいだった。そして、食べた後はその辺に捨てるので、路肩に干からびたトウモロコシの芯が散乱してる状態。ゴミをゴミ箱に捨てないのが当たり前のようで、街はゴミだらけだった。電車で車窓の隙間からゴミ捨ててる人を見たとき「なんで線路脇ゴミだらけなんだろう?」って疑問が一発で解決した。

こんな、モラルのモの字もないここら近辺ですが、治安の悪さは感じなかった。ここで一か月暮らし危険を感じたことは一度もない。でも、一昨日久々にオペラ界隈歩いた時は、何となく嫌な感じがしたのであの辺りは今も気を付けた方がいい。そして、オペラからルーブルに続く道はアジア人観光客がいっぱい。

イヴェット(アパートのホスト)とアパートで会話してるときに、フランスには中国人(移民)はたくさんいるのにどうして日本人は少ないの?っていう素朴な質問をされた。確かにフランスに住んでる日本人は居るけど、中国人に比べたら格段に少ない。日本で仕事がないからフランスに働きにくる日本人はまず居ない(フランスの失業率高い)、世界目線でみたら日本は恵まれてる国ってことか。前回のワーホリで、現地在住のフランス人と結婚した日本人何人かと会話した。彼女たちは、何度も日本に帰ろうと思ったと口をそろえて言っていた。それでも残る理由は子供の為と、それがなければとっくに帰ってると。安全に暮らせる国に生まれることができた日本人って、恵まれてる。わたしは、知らなかったどれだけ恵まれた環境に育ったのか。それが当たり前だから。戦後の平和な時代に生まれ育った、幸運な世代だから。

帰りの飛行機の便が遅れて、経由地のアブダビで待ってる間に仲良くなった日本人の女の子。その子は、ドイツに7年住んで働いてるそうで、待ってる間に色々話した。ドイツも、移民が多くここ数年で倍増したらしい。働いてる風にも見えないのに、お金持ってそうで不思議って話してて、そういえばフランスも同じ感じだった。ユーロ圏はどこも似たようなもの。難民申請して受け入れられたら、その人たちの生活していくお金は全部税金。

単に見聞きするのと、自分で体感するのは雲泥の差がある。世界中に、自分の国でまともな生活が送れない命すら危うい環境で暮らしてる人がたくさん居る現実がフランスでは身近だけど、日本で暮らしてたらまず知るすべはない。世界目線で見ないと、自分の国がどれだけ恵まれてるか知るすべもなく、それが当たり前になって自分たちのことしか頭になくなり、その行きつく先は一体どこだろう。

 

 

 

ーーーーーーーーー 上記下書きのまま放置してたのん若干加筆 2019.05.29 ------------------